FC2ブログ
HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>恋愛

失くしてこそ気付く

ごめんね。

僕は、欲張りになりすぎたのかもしれない。
自分の考えばかり、押し付けすぎたのかもしれない。

君はいつだって、僕を見てくれてた。

疑われて悲しかったよね。
辛かったよね。
気持ちが伝わらなくて、もどかしかったよね。

君はいつだって、僕を1番に思ってくれた。

人はどうして、過ちを犯した後にしか
気付くことが出来ないのだろう。

失うかもしれない。

そう考えて、怖くなった。
嫌われたんじゃないかと。
重いと思われたんじゃないかと。
面倒だと思われたんじゃないかと。
呆れられたんじゃないかと。

自分に自信があったなら、
もう少し考え方が違ったのかもしれない。

僕には何もないよ。
でも、君を好きなのは誰にも負けない。
それだけは、自信がある。

僕は、まだ君の世界の中にいたいよ。
君の瞳に映っていたい。




まだ、好きでいていいですか。
君を愛していいですか。
スポンサーサイト

この記事のトラックバック URL

http://maito6420.blog.fc2.com/tb.php/242-99e4771a

コメント:

コメント:する

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins [DW99 : aqua_3cpl Customized Version]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。