HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>僕

逃げ場などない

薬を飲んで、悲しい気持ちがなくなれば
今度は副作用で酷い眠気が僕を襲う。

結局は、逃げ場などないのだ。
薬を飲もうが、飲みまいが。

何も出来ないのに変わりはない。
動けないのに変わりはない。

周りはわかってくれない。
わかるはずもない。
そんな経験、ないのだから。

授業中に寝れば怒られるのは当たり前。
体育に出なければ、補講が待ってるのは当たり前。
それすらもしたくない僕は、やっぱり甘えているのでしょうか。

日常的にやることでさえ、面倒に思える。

きっとこんなに焦っているのは、悲しいのは
寂しいのは、いつかの薬を飲み忘れたからだろう。

やりたくないことが多すぎて。
やめてしまいたい。学校も。
何もしなくていいよって言ってほしい。
それでも居ていいよって。

なんで、こんなに苦しいのかな。
きっと、やらなきゃいけないことが溜まってきたからだろうな。

焦る気持ちが、僕の器から零れてしまいそうに溜まっているよ。
誰かこの気持ちを掬い上げて、外に出して。

全て出来たら、どれだけ楽だろう。
どれだけ気持ちに余裕が出来るだろう。

それをしないのはこの僕。
甘えてる。怠け者だ。

鬱病とかでもっと苦しんでる人もいるのに。
こんな小さな病気の僕なんか。
常に調子悪いわけでもない僕なんか。

鬱病なら、もっと違ったのだろうか。
自己嫌悪するのに変わりはないのだろうけど。
やらなくていいことが、あっただろうか。

きっと、今と変わりないんだろうな。

何も出来なくて、自己嫌悪するのに。
スポンサーサイト

この記事のトラックバック URL

http://maito6420.blog.fc2.com/tb.php/200-2e74c468

コメント:

コメント:する

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins [DW99 : aqua_3cpl Customized Version]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。