HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>僕

目を覚ませば、現実

僕は優しいと誰かが言う。

僕は優しいと数人が言う。

僕は優しくないといけなくなった。
酷いこと考えたらいけないと思った。
ストレスを外に出せなくなった。

きっと、優しくない僕を皆嫌いになるから。

愛されたいんだ、僕だって。

愛想笑いが下手くそなの。
自分の感情を隠すのが下手くそなの。
人と関わることが下手くそなの。

死んでしまいたいと、たまに思う。
生きていたくないのほうが、合ってるかもしれないけど。

死んでしまったら、きっと僕はずっと独りぼっち。
誰も僕を見つけてくれないの。
そんなのやっぱり、寂しすぎるね。

生きてても、寂しいのだから。

此の腕の傷が消えないように、僕の心の傷も消えてくれない。
薄れて、其の度に増やして。
また繰り返される醜い行為。

人間って難しい。
酷く残酷で恐ろしい。

何もかも、なかったことにして。
幸せを感じて、笑いたいよ。
心が重たいんだ。
もやもや、霧がかかっているよう。
すっきりした気持ちで、笑いたいよ。

自分から離れるくせに、また寂しいと泣く。
矛盾してるよ。
強がりは疲れる。
素直になれないのは疲れる。

全部嘘に聞こえる。
約束はすぐに消えてしまうほど、不確かなの。

怖いんだ。また、期待してしまうことが。
わかっているのに。

被害妄想が激しくて。
人の顔色ばっか見て。
すぐに怯える、自分が嫌いで。
険悪な空気は怖いから嫌いなの。
大きな声は、怖いから嫌いなの。
楽しい声は別だけどね。

楽しいことが、あったはずなのに。
どうしてこんなにも頑張れないの。

可笑しいでしょう。
笑っちゃうでしょう。

人間は怖い。
緊張する。

また今日も、理由もない涙が溢れる。
涙のわけを、誰か教えて。

死にたい、わけじゃない。

ただ、寂しい。

気付いてほしい。

それだけ。
それだけなの。
スポンサーサイト

この記事のトラックバック URL

http://maito6420.blog.fc2.com/tb.php/187-ff39936a

コメント:

コメント:する

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins [DW99 : aqua_3cpl Customized Version]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。