HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>未分類

あの頃よく見た

悪夢をね、見たんだ。
すごく久しぶりに。
別に、調子が悪かったわけでもなんでもない。
普通だったのに。

確か、担任が僕のこと理解してくれず
認めてくれず。
僕がこんなだからいけないんだって言って。
変わらなきゃいけないんだって言って。
周りにいた友人たちも、皆みんな離れて行って。
変わり者でも見るような目で、遠くからこっちを眺めてるんだ。
夢の中で僕は泣いてた。
担任はそれを見てストレスが溜まってるのか。って怒ったような
そんな口調で尋ねてきた。
僕は、「自分が嫌いだから。認めてほしくて。」って
そんなことを言っていた気がする。
僕は夢の中でも自分が嫌いでした。
自分が泣いていることに気付いて、目が覚めた。
朝方4時半頃。思えば此の時間に目が覚めることが多い気がする。
それから布団を被ってしばらく泣いた。
布団が涙で濡れた。
悲しかったんだ。こんなの夢でしかないのに。
すごく、怖くてね。
いつも、僕の大切な人とか友人とかが離れて行く。
僕を嫌いになって、いなくなる夢を見る。
不安でしかたがないんだよ。
現実になってしまいそうで。

ほんとは皆優しくていい人なのに。
僕は心の何処かで、皆をそんな目で見ているのだろうか。
最低な人間だ。ごめんなさい。
こんな夢見たくないのに。

前はこんな夢を、ほぼ毎日見ていた気がするんだ。
悲しかった。眠れなかった。
夜も心を休ませてはくれなかった。

またこんな夢を見るようになるのかと思うと、
悲しくて寂しくて仕方ないんだよ。
夢なのに。現実じゃないのにさ。

怖い。思い出したくないけど。
夢を見た日は調子が悪い。
寂しい。寂しすぎる。
雨だから余計にね。

夜が来るのが怖い。






哉汰ありがと。
大丈夫って言ってくれて。
少し安心したよ。
スポンサーサイト

この記事のトラックバック URL

http://maito6420.blog.fc2.com/tb.php/171-f78459c7

コメント:

コメント:する

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins [DW99 : aqua_3cpl Customized Version]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。